「責善学舎」の由来

こんにちは、神澤記子です。

今日は「成人の日」ですね。
成人式を迎えられた皆さん、おめでとうございます!!

きっと胸にはキラキラした希望が
いっぱい詰まっているんでしょうね。
夢に向かって、グーンと羽ばたいてください!!

さて私、神澤は、
2回目の成人式もとっくに過ぎたのですが、
せっかくのこういう日です。

初心を忘れないためにも、
我が「責善学舎」のルーツ、
社名の由来をお話させてください。

責善学舎



「責善学舎」とは、
明治時代に秋田県にあった私塾です。
明治15年から35年まで、
秋田市手形新町下丁に開かれていたそうです。

塾主は神澤 繁(素堂)。
秋田藩士で教育家。
現代表・神澤の先祖にあたります。

明治21年には、
教師5名、生徒45~80名もいて、
習字・修身・漢学・経済・法律学などの初歩を教えていたそうです。

2000年(平成12年)の会社設立の時に
その事実を聞きまして、
平成の世、埼玉の地に責善学舎を復活させました。

「責善」という言葉は、孟子の言葉から来ているようです。


『善を責むるは朋友の道なり』


つまり、善を行うように勧めるのは、
友としての大切な務めであると。

私たちは、この会社を窓口にして、
自分たちが善と信じたものを広げていこうと考えています。

どうぞ今後も「責善学舎」をよろしくお願いいたします!!





「脳力ごはん」ブログをお読みいただき、ありがとうございます‼︎

責善学舎は5つの柱で活動しております。

☆可能性も選択肢も無限大!
小中高生の学習指導
英語四技能を鍛える
「和光無限塾」
https://wako-mugen.com/
「ふじみ野アカデミー」
https://sekizengakusha.com/

☆ちゃんと英語をやり直そう
もう一度英語が好きになる
個別指導であなたに必要な英語が学べる
「大人の英語塾」
https://大人の英語塾.com/

☆いつもの日常に香りで彩りを
香り「まとい」
https://matoi.sekizen.co.jp/

☆ごはんで脳力UP!学力UP!ステージUP!
「脳力ごはんプロジェクト」
https://脳力ごはん.com/

☆次世代の除菌消臭水
「プリュテック」
https://jokin.sekizen.co.jp/

そしてこの5つの柱を統括するのは
「責善学舎」
https://sekizen.co.jp/

それぞれのサイトでもブログを更新中です。
ぜひご覧ください!!

コメント


認証コード5010

コメントは管理者の承認後に表示されます。