他人のカゴの中を見るのは悪趣味??

こんにちは。
食事から生徒さんの学習サポートを提案する、
食育栄養コンサルタントの神澤記子です。

スーパー



以前は全く気にならなかったのですが、
最近気づくと見てしまっているものがあります。


他人のカゴの中

スーパーのカートとかご



正確に言うと、
スーパーで買い物中
レジを待っている列に並んでいる間、
前の人や隣の人のカゴの中を見て、
さらにカゴを持つ購入者の顔を見る、
というもの。

人が買っているものを
あれこれ批判するつもりはないのですが、
カゴの中がポテチばかりだとか、
炭酸飲料ばかりだとかをみると、
「ここのうちの人は大丈夫だろうか?」
と思ってしまいます。

コーラを飲む人



そう言っている私も、
2年前まではポテチばっかりの側。
炭酸飲料やジュースも
特売の日にケース買いしてましたし、
ポテチも各種買ってました。

マーガリンも
冷蔵庫に3個は入っていましたし、
シーザーサラダドレッシングが好きで、
これも特売の日にまとめ買いしてました。

かと言って、
そういったものを全く食べなくなったのかといったら、
そんなことはありません。

外出時には食べることもあるし、
できるだけ気をつけるようになっただけ。

知らないで買っているのか、
知っているうえで買っているのか、
ここに違いがあるのかなと思います。

スーパーのかご②



お菓子やジュースを大量に買っているお母さんだって、
子どもが喜ぶから買っているのでしょう。

ただ、好きだからといって、
好きなだけ食べさせていたらどうなるのでしょう?

子どもが好きだからと、
1日3食ファストフードだったら?

マクドナルド



そして、それらの食べ物、
子どもが好きだからと買っているだけでなく、
「子ども」を盾にして、
実は買い物をしているお父さん、お母さん自身が、
率先して食べていませんか?

親子で買い物をしていて、
カゴの中にいっぱいジュースが入っていて、
親子で同じようなぽっちゃり体型だと、
大変失礼ですが、
やっぱりねと思ってしまいます。

親子ですから、
遺伝的に体質は似てるのかなと思います。
でも、それだけで同じように、
ぽっちゃりになるとは言えないのでは?

1つ屋根の下に住んでいるので、
同じ食べ物を食べている。
この要素が大きいのではないでしょうか。

お子さんの体型、体質、学力、運動力をあれこれ言う前に、
まずはお母さん、お父さんの食べているものを
振り返って見ませんか?

スーパー冷蔵



でも、
振り返ったところで、
何がいいのか、何が悪いのかがわからないと、
何も判断できませんよね。

私も以前は
「私の作るごはんに、悪いところなどない」
と思っていましたから、
食に興味のない人の気持ちはよくわかります。

ただ、興味はなくても、
もしかしたら、
ちょっと聞いてみたら、
全く知らない知識だった、
今まで考えたことがない知識だった
ということがあるかもしれませんよ。

もし、何気なくこのブログを読んでくださっているなら、
ひょっとしたら、新しいチャンスなのかもしれません。

野菜



新学期が始まるこの季節。
一緒に食の勉強をしてみませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




新学期から、食の勉強を始めようとしているあなたに朗報!!
4月23日(日)に「塩の勉強会」が開催されます。
まずは、調味料を見直してみませんか!?
詳しくはこちらから↓↓↓

画像の説明

コメント


認証コード1688

コメントは管理者の承認後に表示されます。