コンビニと私

こんにちは。
今日は息子たちは英検の受験。
私自身は、中学生のときに1回しか受けたことがなく、
しかも超簡単な級だったので、
息子からは
「ママ、それで高校、受かったの?」
と、息子から学歴詐称を疑われている、神澤記子です。

コンビニ飲み物売り場



コンビニ。

一人暮らしのときは、毎日お世話になっていました。

コンビニで
朝はカロリーメイトを買い、
食べながら出勤。
昼は職場の購買で買ったお弁当を食べ、
帰り道にまたコンビニに寄り、
夕飯のお弁当を買う。

コンビニって、
ホントにコンビニエンスですよね。
便利。
しかもどこにでもある。

一人暮らしのときは、
通勤の途中にに2〜3軒あったので、
「今日は○ブンのお弁当」
「○ブンはちょっと飽きたから、今日は○ーソンのお弁当」
なんて、
あっちのコンビニ、こっちのコンビニで買ってました。

レンジでチンしてもらえば、
家に帰ってすぐ食べられるし。

コンビニのかつ丼



風邪をひいたって、
コンビニには「雑炊」なんてのも置いてある!
まさに一人暮らしの若者をターゲットにしているのか…。

仕事がお休みの日は、
基本、私は出不精なので、
家で寝てました。

というより、
休日は寝ないと、
体力が持たなかった。

気力、体力がいる仕事なうえに、長時間労働。
家に帰ってからも、
その日に気になったことは勉強したりして、
気が休まることはない。

そして小心者の私は、
次の日に仕事がある日は、
眠りが浅くて、夜中に目を覚ますこともしばしば。

そんなだから、
いつでも疲れていました。

就職して1年目のクリスマス。
たまたま仕事が休みだったので、
実家に帰ることにしました。

電話口で母にそう伝えると、母は
「何が食べたい?」
と聞くのです。
「……ホッケ」と私。
「ホッケ⁇」と母。

クリスマスだから、
チキンとかケーキとかを母は想像していたのでしょう。

でも私はそのとき、
無性にホッケが食べたかったんです(笑)

ほっけ



今考えると、
一人暮らしをしていた頃は、
キチンと食べているようで、
食べていなかったんだと思います。

コンビニ弁当。
一見見栄えも良く、
バランスの良さそうな食材が詰まっているので、
栄養も十分取れるように思えます。

でも、最近の野菜は
昔に比べたら、
栄養価が低くなっているという噂も耳にします。

そして昔は全く気にしませんでしたが、
食品表示をみると
「何じゃ、そりゃ⁇」
の名称がずらっと並んでいます。

食品を食べているようにみえて、
実は食品もどきを食べているような…。

弁当



コンビニを批判するつもりはありません。
今でもよく、ホントによく利用します。
そして食べてます。

やっぱり便利ですよ。
外出先でお腹が空いたときとか、
家でごはんを作っている時間がない時とか、
食材を買う時間がなくて、家にも何もない時とか、
自分が疲れ切っていたり、具合が悪かったりして、ご飯が作れない時とか…。

けど、最近思うのは
「コンビニありき」の食生活ではダメだよな、と。

大変なときはコンビニに頼ってもいい。
でも普段は、
家庭で作られたご飯を食べるのが1番だよね。

「ヒトは食べたものでできている」
のだから、
食べるものがしっかりしていないと。

何より、家で作ったごはん。
お母さん(お父さんかもしれないし、おばあちゃんかもしれないけど)が、
食材選びから調理まで、全部考えて作ってくれてる。
そこには愛情とかパワーが入っている。

ただ食べるだけでは、
心は満たされないんじゃないかな。

我が家の息子たちも、たまにですが、
「ママの作った○○が食べたい」
と言ってくれます。
「○○が食べたいから、△△へ外食しに行こう」
と言われるより、うれしい♡

料理をする



私たちの塾では、
1日を通して授業をすることもありますが、
その時はなるべく、
生徒さんが1度帰宅して、
ご家庭でご飯が食べられるように、
時間の配慮をしています。

そして、
これはデータをとったわけではなく、
あくまで体感としてですが、
カップラーメンやコンビニ弁当を
塾で食べなくなってから、
お預かりした生徒さんの成績も、
以前よりいいような気がします。

食事のパワー。
実は大きなパワーなのではないかと思ってます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




6月25日(日)開催!!
脳力ごはんプロジェクト講座
『オイリスト地曳直子先生によるオイル講座「油と心」
ー油の摂り方を学んで、ストレスに負けない、
しなやかで強い心を手に入れようー』

早期割引は6月10日(土)まで!!
残り座席3席となってます。
お申込み、詳細はこちらから↓↓↓
画像の説明

コメント


認証コード9869

コメントは管理者の承認後に表示されます。