このブログを読んでいる方はすごい!!

こんにちは。
食事から生徒さんの学習サポートを提案する、
食育栄養コンサルタントの神澤記子です。

卒業式



昨日は私の住む地域では、
中学校や高校の卒業式があったようで、
卒業証書の入った筒を持っている学生を見かけました。

生徒さん、そして保護者の皆さん、
ご卒業おめでとうございます。

年度末ですね。
私たちの塾でも、
先日、合格祝い&卒業祝いパーティーをしました。

合格パーティー手形



そして、もう入試が終わったその日から
新年度が始まっています。

「脳力ごはんプロジェクト」も
おかげさまで立ち上げから1年が経ちました。
皆さまのおかげで、
昨年開かれました講座は、
満足いただけたとの声をいただいております。
ありがとうございます。

このブログも、
講座開始から遅れること3カ月、
昨年5月から始まりましたが、
年度末まで来ることができました。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。

油講座②



こういう言い方をすると、
上から目線で大変失礼なのですが、
「脳力ごはんプロジェクト」講座に参加していただいた皆さま、
そしてこのブログを読んでいただいている皆さまは、
すごいな~と思うのです。

というのも、
私自身が2年前まで、全く食に興味がなかったので、
自分のために、子どものために、家族のために、
食へのアンテナを張って、
こうして講座に参加したり、
ブログを読んだり、
もちろん、
その他本を読んだりもしているでしょうし、
インターネットで情報を集めたりもしているでしょうから、
そういう行動をしている方は
素晴らしいなと思うのです。

ビタミン・ミネラル講座



特に、この私の拙いブログを読んでくださっている方は、
食事と学習能力の関係に、
注目してくださっている方だと思うのです。


そこに注目してくださる方がいるって、うれしい。


私が思うに、
食に気をつけている方って、
こんな方が多いように思うのです。

・自分自身が大病を患っていたり、アレルギーがあったりする方
・ご家族に大病を患っていたり、アレルギーがある方がいらっしゃる方
・ダイエットをしたい方
・小さいお子さんがいらっしゃる方
・スポーツをされている方

食物アレルギーがある方は、
そもそも細心の注意を払って、
食材を選んだり、
食事を作ったりしているでしょうし、
大病を患われた方は、
今までの食生活を振り返ることがあるでしょう。

お塩ちゃん1



ダイエットをしたい方は、
運動以外にももちろん、
食事にも注意されていると思うし、
小さいお子さんがいるご家庭は、
「離乳食」「幼児食」なんて言葉があるように、
大人と食事形体を変えて作ることもあるので、
食に注目されているでしょう。

スポーツをされる方も、
最近では「アスリート食」という食事もありますから、
どのような食事が体を効率的に動かすか、
関心があるでしょう。

このほかにも、
これから妊娠を希望される方も、
食事に気をつけていらっしゃいますね。

油講座⑪



でも、
「うちの子、成績が悪いから、食事を変えてみよう!!」
なんて思う方は、
ほとんどいないと思います。

成績や頭の良さで食が注目されるのは、
せいぜい、
「あそこのお家は、子どもが全員東大生だ。
いったい、何を食べているんだろう!?」
と、冗談交じりに会話に出るくらいでしょうか。

もしくは、最近流行りのプロ棋士が
対局中に何を食べたら、
長時間の対局を制すことが出来るのか気になる、
そんな具合でしょうか。

なので、
「食事に気をつけたら、学習能力が上がるかも」と
ここに気づかれていることが、
とってもすごいと思うのです。

だって、私自身、
夫に「一緒に勉強してください」と言われるまで
食事に全く注目してなかったし、
実際に食を変え始め、
夫の様子が変化していくのを間近で見て、
「あ、これはすごいかも。
っていうか、これってとても大事なことじゃない!?」って
やっと気づいた身ですので。

ビタミン・ミネラル講座9



私はまだまだ
食の勉強を始めたばかりのひよっこです。
でも、だからこそ、
食に注目し始めたら、
こんな驚きや変化があるということを、
初心者目線でお伝えできるかなと思っています。

インターネットが普及し、
情報があふれている時代です。
そんな中で、
ごくごく普通の主婦、
ズボラで不器用、めんどくさがりで
覚えることが不得意な私が
そんな私でもできちゃってる
脳力アップにつながる食生活を
このブログでお伝えできればと
思っております。

里芋7



これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




【脳力ごはんプロジェクト講座のご案内】

☆4月23日(日)開催☆
「塩の真実を聴いてみよう お塩のお話会」

もし、あなたにカラダの不調があるとしたら、
もしかしたら「塩不足」が原因かもしれません。
塩のあれこれ、正しく理解しませんか?
詳細・お申し込みはこちらから↓↓↓

画像の説明

コメント


認証コード5338

コメントは管理者の承認後に表示されます。