追加したアイテムの使い方

こんにちは。
食事から生徒さんの学習サポートを提案する、
食育栄養コンサルタントの神澤記子です。

オイル棚2



私は以前は、
食べるものにはあまり気をつけず、
いっぱい食べられて、
なるべく安いものという視点から、
食品を買っていました。

当然、
「積極的に摂りたい油」と
「避けたい油」があることなど知らず、
油といえば「サラダ油」で、
使い方は炒めたり焼いたりする時に、
フライパンに焦げ付かないようにするためのもの、
または揚げモノをするときに使うものでした。




オイルについて勉強していく中で
初めて知ったことは、
「加熱してはいけないオイルがある」ということ。
しかもどちらかというと
加熱してもいいオイルは
多くないということ。

目から鱗でした。
だって、油って、
加熱する時に必要なものじゃないの??

フライパンに油



この考えを訂正するまでは、一苦労でした。
私の作る食事は、
明らかに「焼く」と「炒める」と「揚げる」が多かった。
何かを焼く前には、
油は「敷かなければならないもの」だと思ってましたから。
だから、食事に気を配るようになって最初の頃は、
亜麻仁油を炒めものに使っちゃってました。


皆さん、注意してください!!
亜麻仁油は、加熱してはいけません!!


亜麻仁油は加熱しないで、食べるものです。
前回のブログで、亜麻仁油をオススメしましたが、
きっと私のように、初めて亜麻仁油を使う方は、
買い方、使い方、保存方法など、わからないことが多くて、
どうしていいのかわからなくなるでしょう。


そこで今日は、亜麻仁油のポイントをお伝えしたいと思います。

アマニ油



まず、どれを買うか。
亜麻仁油は「光」と「熱」に弱いです。
そのため、遮光性ボトルに入ったものがオススメです。
日光だけでなく、蛍光灯の光にも反応してしまいます。
そして冷暗所で保管されているものが望ましいです。
私がいつも購入しているお店では、
亜麻仁油は、冷蔵庫で保管されて、売られています。

そして、油の製造方法も大事です。
「冷温圧搾」「低温圧搾」「非加熱圧搾」「コールドプレス」
と書いてあるものを選びましょう。

油の抽出方法には「溶剤抽出」と「冷温圧搾」があります。
溶剤抽出とは、その名の通り、
油を採り出すために、いくつかの薬を入れて、
油を採り出すもの。
この方法で採られた油は、
有害物質を含んでいる可能性があるため、
オススメ出来ません。

アマニで和える



中には、製造方法の書いていない油もありますが、
「冷温圧搾」で採られた油は
「冷温圧搾」と書いてありますので
記載がないものは「溶剤抽出油」とみて良いと思います。

「遮光性ボトル」「製造方法」で
購入する油はかなり絞られると思います。

ですので、私はスーパーの店頭で、
透明容器に入って、
ずっと陳列されている亜麻仁油を見ると
「???」と思ってしまいます。
しかも最近はほかの油と混ざって、
「亜麻仁油入り」とか
「揚げモノも出来ます」と書いてあるものもあり、
さらに「???」となってしまいます。

オイル棚1



使い方ですが、加熱は不可なので、
そのままかけて食べます。
サラダにかけて食べるのが、一番簡単だと思います。
油、というか「調味料」という感覚です。

そして、保存は冷蔵庫で。
亜麻仁油は「生鮮食品」です。
封を開けたら1カ月程度で使いきるといいと思います。
逆に、1カ月程度で使いきれるように、
小さなボトルで選ぶのも、いいかもしれません。


それでもスーパーの店頭で迷ってしまうという場合。


一番いいのは、
油について詳しい人、信頼できる人に、
何を買っているのか、
どこで買っているのかを聞いてしまうこと。

私の場合は、
幸いにも自宅からそう遠くない場所に、
オイリストの地曳直子先生が
雑誌で紹介していた亜麻仁油が、
冷蔵庫で売られているお店を発見したので、
そこでいつも購入しています。
この亜麻仁油がお気に入りの一本として定着したので、
あとは時々外出先で
「あ、こんなオイルもある♡」
と発見した時に、浮気心で買っています。
でも、冷暗所で保存をするため、
置き場所に限りがあるので、
あまり大量購入はしていません。

サラダ①



以上、こんなことに気をつけて、
亜麻仁油のある生活を送っていただけたらと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




「お気に入りの1本が出来たので、
手軽にオイルを買いたい」
「お店でオイルを選ぶ時間と余裕がない」
という方は、
こちらをチェック♡♡♡

有機JAS フラックスシードオイル(亜麻仁油)237ml

ニューサイエンス 有機JAS認定 有機亜麻仁油 370ml

BIOPLANETE オーガニックJAS認証 フランス産有機アマニオイル 230g (コールドプレス製法・アマニ油・亜麻仁油・フラックスシードオイル)

コメント


認証コード1875

コメントは管理者の承認後に表示されます。