ハロウィンにこんなかぼちゃ料理はいかが?

こんにちは。
食事から生徒さんの学習サポートを提案する、
食育栄養コンサルタントの神澤記子です。

ハロウィン



今日はハロウィンですね。

私はパーティーをしたり、
仮装をしたりといったイベントはしなかったのですが、
街中のハロウィンの飾りつけ🎃は、
ウキウキして見ていました。

田戸さんインテリア



ハロウィンといえばかぼちゃ🎃。
皆さんはハロウィンに、かぼちゃ料理は作りましたか?

先日、私がタド・ジュンコ健康料理スクールで習った料理は、
まさにハロウィンにぴったり‼️
かぼちゃを丸ごと1個使った、
かぼちゃのグラタン。

まず、かぼちゃのタネをくり抜き、

田戸さんかぼちゃ1



豆乳を使ったホワイトソースであえた
玉ねぎやしめじをかぼちゃにつめます。

田戸さんかぼちゃ2



なんとホワイトソースの味つけは、
味噌と塩麹‼︎
かぼちゃにはハロウィン風に目と口を。

田戸さんかぼちゃ3



そして大胆にも、かぼちゃを丸ごとオーブンに。

できたグラタンは、
玉ねぎをココナッツオイルで炒めてあるので、
ココナッツオイルのいい香りがして、
食欲をそそります。

かわいいお目々がこっちを向いていて、
食べてしまうのがおしい〜。

でも、そこをザクッと(笑)

田戸さんかぼちゃ4



ホワイトソースにはもちあわが入っているので、
もちあわのつぶつぶ感、
ホワイトソースのトロトロ感、
かぼちゃのほくほく感が
お口の中で混ざりあって、
う〜ん、おいしい✨。

田戸さんかぼちゃ5



しかも、がっつりかぼちゃを食べるので、
お腹もいっぱいです。

このかぼちゃのグラタンのレシピは、
@DIMEに掲載されています。
↓↓↓
http://dime.jp/genre/303216/1/

皆さんもぜひ作ってみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回、かぼちゃのグラタンを教えてくださった、
タド・ジュンコ先生の
『タド・ジュンコ健康料理スクール』のHPはこちら
↓↓↓
http://tado-junko.com/

コメント


認証コード0426

コメントは管理者の承認後に表示されます。